躁鬱病とオルゴール療法や健康に関するブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピスト認定講座
今日は、セラピスト認定講座に、復習&勉強のため同席させていただいた。

今回の受講生は5名。
皆さん、自己紹介のときの抱負が、キラキラと輝いていて、いつも初心を思い出させていただける。
オルゴールとの出会い、セラピストになろうとの決心に至るまでの過程は、本当に様々だなと思う。
けれど。
みな、目指す目的、向かう方向は同じ同志だ。

今回は、初日と最終日の所長の講義を受ける。

所長の話は、やはり深い。
当たり前だが心の柔らかいところに響く。

こんなお話があった。
何度もお聞きしている話なのだが。

あるクライアントさんが、まだ病魔に苦しんでいて、心が頑なだったころ。
所長「こんなに立派な子供さんに恵まれていて、感謝に値しませんか?」
クライアント「…感謝です…」
所長「手を開いてごらんなさい。指は何本ありますか?5本に足りない方もいらっしゃるのです。感謝に値しませんか?」
クライアント「…感謝です…」
こんな会話があったそうな。

じわーーーーーって、涙が込み上げてきた。
抑えるのに、必死。
自分が苦しくて辛くて、そんな時を思い出して。
まるで悲劇のヒロインになっていて、感謝なんて思いもよらなかったなって。


ここ数日、私はまた発熱し、更に右側頸部の激痛でベッドから出られず、そして余りの痛みに精神的にかなりやられていた。
何で?
どうして、また、不調続きで仕事休んで、そしてこの激痛な訳??
私は十分苦しんできたし、誰かを傷つけたり裏切ったりした訳じゃなし、生活リズム崩さないよう神経質に気を遣ってるのに???
何で、私ばっかり????

だけど。
持病の症状は落ち着いて安定してるのは変わらない。
お薬も激減、通院スパンも長くなってる。
そうだ。
感謝しなくちゃならないんだ!
周りの人たちは、優しく、大丈夫?無理したらダメよって言ってくださる。
休んで迷惑かけてるのにも関わらず。
本当に、感謝なんだ!!

ハッと、そう思い当ったら、涙が込み上げてきて溢れるのを抑えるのに必死だった。

所長は、毎回、同じお話をされる。
でも、今回のこのタイミングでのこの気づき。
首の痛みは、神さまが私に何かを学ばせるためのものだったのかな。

少しマシになっているのかどうかだけど、私はこの痛みに向き合って、そしてこの体感をセラピストとしての糧にするんだ、と、決めた。
経験に基づく言葉には、重みと深さが加わる。
それを、大切にしたい。




スポンサーサイト

あまり大きな声では言えませんが・・・
うーーーーーん。

ちょっと白状すると、ここんとこ数日、真面目にオルゴールを聞いてません。
寝る時だけ。

そしたら。
朝、ベッドから出るのが嫌で。
6:30の目覚まし止めて、グズグズ。
でも、それ以上眠れるわけではなく。

原因は。
分かっている、自分で決めて、すっきりしたはずなのに。
そこまでスッパリ割り切れないのが、感情ってもの。

だけど、決めたんだ。
明日は、明日からは、きちんと目覚ましで起きて、寝起きからちゃんとオルゴール聞くんだ。

そのうち、ちっちゃなことになって、きっと心の底に沈んで行ってしまう、その程度のもの。



安定剤になるローズ
今日は、何となく心と身体がバラバラになっているような、そんな不安定な状況でした。

朝も、6:30の目覚ましは無視してしまい、ベッドでグズグズしていました。
ローズを抱っこして、何回巻いたかな…
寝てしまうことはなく。
それでも、8:00過ぎにはベッドから這い出して、着替えることができました。

オルゴールセラピーに出会ってから。
睡眠薬が無くなって。
そして、安定剤も仕事前日にしか飲まなくて良くなった。
それも、以前飲んでいた1/4の量。

オルゴールが心のバランスも取ってくれる。
私は、単純な癒し効果でないことが分かっているけど、つまり飲まずに居られなかった時の焦燥感を知っているから。
だけど、これをうまく伝えるに、適当な言葉が見つかりません。

ぜひ、色んな方に体験、体感してもらいたいものです。

お掃除、お掃除♪
先週、熱のため寝込んでいました。
泣きながら。
オルゴール抱っこして、ベッドに潜り込んでいました。

野菜はダメになるわ、部屋は汚くなるわ、もう何やかんやでいっぱいいっぱい。
頭痛くてくらくらするし、仕事休んじゃってるのも気になるし(;_;)

でも。
心も中のもやもやも、熱が引くとともにデトックスできたみたい。

もう大丈夫。
がんばれ、私!(笑)



私のセラピー場所&タイム
さて。

セラピーボックスが届きました。先週ね♪

やはり、効果は違います。
同じ時間聞いてたのでも、身体の反応が違う。
面白いものです。

セラピーボックス
Copyright © セラピスト花音の心の小部屋. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。